ボトルキャップでABCプロジェクト~2020 ボトルキャップでアート!!!

2020 ボトルキャップで「アート作品」を作って楽しみ
 海外の子ども達を救おう!!!

 8/16(日)カルッツかわさきで開催予定でした「みんなでつくろう!!ボトルキャップアート」は
 最近のコロナウイルス感染拡大の状況を考慮し、一般参加者の皆様と一緒という形でなく、
 白方選手及びスタッフでアートを作成し、動画で後日配信させていただくこととなりました。
 引き続き作品は8/23(日)まで募集しておりますので、たくさんのご応募お待ちしています。
 参加ご希望いただいていた皆様、本当に申し訳ございません。
 (お申込いただいていた方々にはスタッフよりご連絡をさせていただきます)
 来年以降もこのイベントは継続していきますので、今後皆様と一緒に出来ることを楽しみにしています。




企画趣旨

ビーチ、グランド、体育館、ストリート、海、山など、アスリートやスポーツ愛好家達は、
 様々なフィールドでスポーツを楽しんでいます。
 その地球上各地にある“スポーツフィールド”で、ゴミを見かけることは多々あります。
 その中でも水分補給に摂取するドリンクゴミは深刻な問題となっています。

 “with コロナ”の中で、アスリートとして表現出来ない選手達が、今出来る事は?

 小学校や体育館・ビーチ・海・山などで子ども達と触れあいスポーツを通して“夢”を伝えることが出来ない環境下で
 「何か始められないか?」そんな想いが企画の第一歩でした。

ペットボトルキャップをゴミとしてでなく遊びに活用し、その後海外の子ども達を病気から救う

スポーツイベントが自粛ムードの中、アスリート達が今出来る事の1つとして、
 一緒に、交流しながら「スポーツフィールド=地球」からゴミを減らし、
 海外の子ども達が病気にならないようワクチンを接種することで、スポーツを行うであろう子ども達を増やしていく。
 その象徴であり絆を創るためのイベントです。
 ボトルキャップでABCプロジェクトの一環として行います。




企画概略

タイトル ボトルキャップでABCプロジェクト 2020 ボトルキャップでアート!!!
主催 ファンズスポーツクラブ川崎/ボーダレス・スポーツ・プロジェクト
共催 川崎市川崎区役所
運営 NPO法人ファンズアスリートクラブ/カルッツかわさき
後援 川崎市教育委員会/川崎市障害者スポーツ協会
特別協力 NPO法人Reライフスタイル
協力 adidas FUTSAL PARK川崎 / 住友不動産エスフォルタ / 石勝エクステリア / 東急スポーツシステム
SEVEN SEAS / GUUN / プロタイムズ総研 / サニーワンステップ / unico 他




応募要項

応募資格
●どなたでも応募できます
●個人でも団体でも応募可能です
募集内容
●ボトルキャップを使って制作したアート作品
●平面・立体など形式は何でもOK!!!
募集期間
2020年7月20日(月)~8月23日(日)
※郵送の場合は8月23日必着でお願いします
応募方法
作品1点ごとに①作品名 ②氏名もしくは団体名 ③ご住所(団体の場合は代表者住所) ④電話番号など
必要事項を記入した応募票を添付し、下記事務局宛にご郵送もしくは直接ご持参ください。
応募票のダウンロードはこちら
応募・お問い合わせ先
ボトルキャップアート事務局
〒210-0011 川崎市川崎区富士見1-1-4 カルッツかわさき FSC川崎クラブハウス内
TEL 070-6573-8631
審査
●審査委員(敬称略)
水谷吉孝(川崎区長)・白方優吏(プロウインドサーファー)・原口翔太郎(ビーチサッカー元日本代表)・青葉紘季(作曲家) 他
●審査日 2020年8月30日(日)
発表
9月上旬に下記の形で発表いたします
①入賞者に直接通知  ②公式ホームページ(こちらのページ)に掲載
※今年度の表彰式は、新型コロナウイルス感染拡大予防のため、開催いたしません
賞・選出者
●最優秀賞~水谷吉孝氏(川崎区長)
●優秀賞~白方優吏選手(プロウインドサーファー)
    ~原口翔太郎選手(ビーチサッカー選手)
●パワフル賞~バズーカ岡田(ボディビルダー・日体大准教授)
●オーシャン賞~生駒大輔選手&中井忠則選手(プロウインドサーファー)
●サウンド賞~青葉紘季氏(作曲家・代表曲「365日の紙飛行機」)
 その他、審査員追加の可能性あり!!!
応募作品の取り扱い
●応募作品は一切返却いたしませんので、ご了承ください。
●応募作品は、8月30日~9月5日の間、カルッツかわさき2Fギャラリーで展示させていただきます。
●展示の際は、作品名・作者名を表記させていただきます。
●応募作品に関する権利は、ご応募と同時に主催者側に帰属します。
●応募作品は9月6日以降に全て解体し、他のボトルキャップと共にNPO法人Reライフスタイルを通じ、unicefに寄付し、
 バヌアツ・ブータン・ミャンマー・ラオスの子ども達のワクチン選手のための費用として全額寄付します。
作品制作の際の注意事項
●使用できるキャップは飲料のペットボトルキャップのみです。
 食品・調味料・薬品等のキャップや金属キャップは対象外です。
●キャップは色を塗ったり、紙を貼ったりして着色せず、そのままの色でご使用ください。
 (回収できなくなりますのでご注意ください)
●作品制作の際は、後日きれいに解体できるよう、強力接着剤などは使用せずに接着方法を工夫して行ってください。



参加A&A・審査員

生駒大輔選手 ウインドサーファー(日本代表) オーシャン賞審査員
中井忠則選手 ウインドサーファー(日本代表) オーシャン賞審査員
白方優吏選手 ウインドサーファー(2019 JAPAN WAVE優勝)
小学校で共同制作・特別作品原画制作・8/16ゲスト参加・優秀賞審査員
原口翔太郎選手 ビーチサッカー元日本代表 優秀賞審査員
バズーカ岡田氏 ボディビルダー 8/9ゲスト参加・パワフル賞審査員
青葉紘季氏 作曲家(「365日の紙飛行機」他) 応援ソング作曲・サウンド賞審査員
水谷吉孝氏 川崎区長 最優秀賞審査員



イベント① みんなでつくろう!!ボトルキャップアート

動画配信で行うことになりました
この「みんなでつくろう!!ボトルキャップアート」は最近のコロナウイルス感染拡大の状況を考慮し、
一般参加者の皆様と一緒という形でなく、白方選手及びスタッフでアートを作成し、
動画で後日配信させていただくこととなりました。
引き続き作品は8/23(日)まで募集しておりますので、たくさんのご応募お待ちしています。
参加ご希望いただいていた皆様、本当に申し訳ございません。
(お申込いただいていた方々にはスタッフよりご連絡をさせていただきます)
来年以降もこのイベントは継続していきますので、今後皆様と一緒に出来ることを楽しみにしています。
日時
2020年8月16日(日) 13:00~16:00
ゲストアスリート
白方優吏選手(プロウインドサーファー) 2019 JAPAN WAVE優勝 他



プレイベント ウィロードパーク in 銀柳街

銀柳街のイベントにABCプロジェクトも参加!!
 様々なアトラクションの他、ボトルキャップでアートに応募する作品つくりにもチャレンジできるコーナーを設けます。
 7/17オープン「カワスイ」のお魚クイズコーナーなど、アートだけでなくいろいろ楽しめる2日間!!!

日時
2020年8月9日(日)&10日(月・祝)
会場
銀柳街(川崎駅東口駅前)
8/9(日) キャップリフティングに挑戦!!
adidas FUTSAL PARK川崎のコーチやスペシャルゲストと一緒にリフティング王者を目指せ!!
11:00~、12:30~、14:00~の3回、各30分開催!!
14:00の回にはビーチサッカー元日本代表、現東京ヴェルディBSの原口翔太郎選手も登場!!
各回優勝者には豪華賞品あり!! また各回先着参加者10名の皆さんへのプレゼントもあります。
※ボトルキャップアート作りは11:00~15:00の間、常に開催しています。
8/10(月・祝) ソーシャルディスタンス綱引き!!
TVでおなじみ“バズーカ岡田”氏や屈強なボディビルダーと共に1 vs 1の綱引きやボトルキャップボッチャに挑戦!!
11:00~、12:30~、14:00~の3回、各30分開催!!
各回優勝者には豪華賞品あり!! また各回先着参加者10名の皆さんへのプレゼントもあります。
※ボトルキャップアート作りは11:00~15:00の間、常に開催しています。
対象
全世代 ※事前申込などは不要です